クラブ憲章・理念・信条・心得

 
『四少剣 剣道憲章』よつしょうけん けんどうけんしょう
   四街道少年剣道クラブの剣道は、基本打ちを百錬自得し
  自分の夢に向かって前進することにある。



img_20150710-164450.gif


  基本理念『百錬自得』ひゃくれんじとく

  「錬ること百にして自ずから得る」

  百錬自得とは、何回も何回もやれば自然と身につくという意味ですが                                  

  反転、何かを本当に自分のものにするには何回も繰り返す必要がある。

  ということでもあります。                   

  当クラブはこの『百錬自得』を基本理念とし、剣道に限らず

      ものごとへ取り組む地道な姿勢の大切さを子供たちに伝えていきます。



  img_20130801-230938.jpg


img_20150710-164600.gif


  信 条 『日々努力』ひびどりょく

  当クラブ代表の 丸 勝司先生 の提唱する『日々努力』を信条に

  各人が年間目標と三ヶ月ごとの目標を立て、その達成を目指し

      稽古をしています。       


  img_20130806-230436.jpg


img_20150710-164637.gif


  クラブ心得『日常の五心』にちじょうのごしん

   一、『はい』という素直な心

   一、『すみません』という反省の心

   一、『わたしがします』という奉仕の心

   一、『おかげさま』という謙虚な心

   一、『ありがとう』という感謝の心


  剣道を通して子供たちの健全な心身の育成を図ることを目的とし
  稽古開始前に全員で唱和する、当クラブの大切な心得です。


img_20150710-165621.jpg